期間工に応募

「期間工は満了後に再雇用可能なの?」の回答と注意ポイント

投稿日:

期間工契約満了後は、また別の仕事探さないとだめなのかな?もっと長く働きたいんだけど。契約更新できないの?」

期間工にやりがいを感じて、ずっと働きたいという方も少なくありません。

何より、お金を貯めるのには最適な仕事です。

 

結論からお伝えすると再雇用可能です。ただし、注意すべき点もあるので知っておきましょう。

期間工は契約満了後、再雇用できる場合が多い

期間工は契約満了後再雇用されることが多いです。

しかし場合によって再雇用されない場合もあります。

契約更新されない場合

  • 閑散期で仕事が少ない場合
  • 自己都合により更新しない場合

契約を長く続けるほど、再雇用されやすいのは当然

期間工は景気に左右されやすい仕事でもあります。

仕事がなければ会社も期間工を再雇用するわけには、いかないのでこれはある意味仕方がないと言えます。

なので閑散期になると再雇用の確率は低くなると言えます。

 

しかし契約期間が長い場合には、再雇用の可能性は高くなります。

これは工場が必要としている人材を考えてみれば当然です。

 

例えば2年11か月働いたばあい、工場のこともわかっており、仕事をするスキル人間関係もできているわけです。

何より大変な期間工という仕事を続けることが出来たというやる気や忍耐力が評価されます。

 

工場からすると手が出るほど欲しい人材になります。

自己都合による契約満了の場合は再雇用不可と考えよう

会社都合ではなく、自己都合で退職した場合は、同じ工場での再雇用は難しいです。

どうしても実家に戻る必要があったので、3カ月後の更新をキャンセルした」など、こうした自己都合による契約終了は、ブラックリストに載っている可能性があります。

 

会社からすると、一生懸命長く働いてくれる人を求めているわけです。

どんな理由があるにせよ、長く働けない場合には、会社にとっては好ましくない人になるわけですね。

まとめ:期間工の再雇用を工場は求めている!

長く働いた場合には、再雇用の可能性は高いと思います。

期間工として働くのに必要なスキルが身についており、大変な仕事をやりきれるだけの忍耐力と、やる気が備わっているからです。

また周りの人間関係も出来ているので、何も教えることもなくすぐに戦力になれますよね。

 

ただし、給料については契約更新ではなく、新しく契約しなおしになるので、給料はまた1からになります。

しかし今までと同じ環境で働くので、ストレスも少なく働けるというメリットもあるのでよく検討してみてくださいね。

-期間工に応募

Copyright© 短期の借金返済!半年で200万稼げる期間工のトリセツ , 2018 All Rights Reserved.