期間工に応募

期間工の採用に職歴や無職、借金の有無は問題になる?

更新日:

期間工の採用に職歴はあまり問題になりません。

ですが、借金は問題になることがあります。

 

背景として、過去に借金取りの電話が会社にまでかかってきたということがあり、それ以降面接では必ず聞かれる内容となっています。

借金がある場合は応募できないのか?!どうすればいいのかを紹介します。

借金の有無は問題になることも

車って凶器になるわけです。なので、信用を一番大切にしています。

それは工場で働く社員も同じです。

 

じゃあ正直に借金があると言えばいいのかというと、他のサイトでも言われてますがNOです。

 

数十万円の借金程度であれば、言わない方がいいですね。(結果については自己責任でお願いします。)

延滞しまくって、毎日取り立ての電話がかかってくるといつ状況でなければ隠しておいても問題ないと思います。

国からの借金の場合は早めの対応が必要

国からの借金や滞納がある場合には注意が必要です。

 

国はあなたがどこにいっても、戸籍を作業しない限りはどこにいるかは特定できています。

なので、あまりにも滞納しすぎると職場に電話がかかってきます。

 

結果、最悪の場合、解雇もあり得るということは覚悟しておきましょう。

期間工に職歴は関係なしでも気をつけたいポイント

職歴はあまり関係ないですが、返答次第では不利になることがあります。

 

例えば、転職の回数が多く、一回あたりの期間が短い時です。

『今までは仕事が続きませんでしたが、今回はやる気あります!大丈夫です!』って言われても信用できます?

 

できないですよね、なのでしっかりと面接のストーリーを自分の中で考えで、望む必要があります。

まとめ:面接でボロが出なければ問題なし!

期間工は短期でガッツリ稼げるので、借金の返済のためにする人もたくさんいます。(表立ってはいいませんが笑)

 

家賃も、水道光熱費もかからないので半年で200万とか貯金する人もいますよ。

普通に働いて借金返していたら何年もかかるので、期間工で一気に返済してしまいましょう!

 

ただし、短期でマジ稼げるので人気がある仕事でもあります。

倍率も高いので、見かけたら早めの申込をおすすめします!

-期間工に応募

Copyright© 短期の借金返済!半年で200万稼げる期間工のトリセツ , 2018 All Rights Reserved.